阿寒鶴センター

こんにちわ!今年も残すところあとわずかとなりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
まったく年末を感じられていない。いつも通りすぎるどうも、ミワです。
今年もあっという間でした。。。これだけ早いと、この記事を書いてる間にもう来年の年末が来てしまいそうです。。。
それはちょっと言い過ぎました。
1512301
そんなワケで今回は念願であった『 阿寒国際ツルセンター 』にいって参りました!
世界的に人気のある撮影場所で、給仕時間には丹頂鶴はもちろんのこと、オジロワシやオオワシなどの餌の争奪戦が行われ、特別天然記念物VS天然記念物の迫力ある写真が撮れる聖域でございます。去年より思いをはせていた場所ですが、やっと行けましたので早速記事にしてみました。
1512302
うぉぉ!!さっそくタンチョウさんがいっぱいおられます!ざっと50羽以上はいらっしゃりますかね。
雪原とタンチョウはやはり絵になりますね。
1512303
さぁ、早速撮っていきますよ!ズーム機能をフルに使っても
200mmのレンズなのでこの程度が限界です。。。せめて400mm、いや、500mmくらいのレンズでもう少し鮮明に取りたい。という願望でレンズサイズが上がっていくのかも知れません笑
1512304
さてさて、そんなこんなでお待ちかね「おさかなタイム」がやって来ました。
係員さんの登場とともにタンチョウたちが動き出し、給仕場も撮影陣もザワつきはじめます。。。そして
1512305
ほっ!?
1512306
来ましたぁー!!
オジロワシです!!
狙っています!!猛禽類ですが、その目はまさに虎!!
虎視眈々と、上空から給仕を奪うタイミングをうかがいながら旋回をしております!
1512307
そして、鋭い爪と嘴を武器にタンチョウに遅いかかります!そしてカラスもちゃっかり混ざります!しかし、タンチョウも負けじと大きな羽を広げ戦します!
1512308
すごい乱戦です。撮影人のシャッター音も鳴り響きます!
というか、正直素早すぎて、ちょっと追いつけません!笑
1512309
「カカカカカカ!」
オジロワシたちが去ると勝利の雄叫びを上げるかのようにタンチョウが鳴きはじめます。
しかし、これは仲間の位置確認や警戒をしている時の鳴き声だそうです。
15123010
結局、納得のいく写真が撮れず、争奪戦も終焉を迎えたので休憩所へ。
ピーク時はもっと人がいましたが、じっとその時を待つ凄腕のカメラマンさん達はまだまだいらしゃいます。皆さんきっと素敵な写真を撮られるんでしょうねぇ~。
15123011
そんな下手の横好きカメラマン・ミワは休憩所見学にシフト。
中には売店や、写真展示があります!この時はフォトコンテンストも開催されており、素敵なお写真ばかりでしたよ!
15123012
そしてツルセンター館内。
野外施設のイメージが強かったミワですが、タンチョウに関する資料や展示品がたくさんあり、館内も非常に勉強になります。ちなみに旧千円札の鶴の絵は、ここで撮影された写真をモデルに作成されたものなんだそうです。「へぇー!!」
15123013
そして、阿寒国際ツルセンターを後にします。駐車場まで向かう道の途中。
タンチョウ4羽が自分の頭上を飛んで行きました。なんというシャッターチャンスだと思ってカメラを構えた時にはもうあんな所に・・・油断した。でも最後見送っていただいたようで感謝したいです。
出来ればまた撮影しに行きたいですねー。。
という、縁起の良いタンチョウのお話で年内の仕事を締めくくりたいと思います。
皆様良いお年をお過ごしくださいませ!

雪と毛ガニ

こんにちわ。この記事が2回くらい消えて悲しい、どうもミワです。
この画像についてコメントするのも当然に3度目になるんですよね。
これを読んでる人の目線に立てば、あまり自分都合の話しを書いてもしょうがないのですが、2回書いたハズの内容って、以外と追いかけるの難しいです笑

「これは先々週とった雪景色と同じ位置で撮影したのだけど、雪がありません!!」1512081

という内容なのですが、この様に回数を重ねる度に短くまとまっちゃって、

とても深みのない記事になっていくんですね。
なので、今回は一言コメント入れて、自分に突っ込みという新しい方法でお伝えしていこうと思います。

1512082

「道路には雪も車もありません!!」

これは文字通りで、歩道にも道路にも根雪が魔法のように消えてなくっていました。
道路は出てても、歩道の雪までなくなるのは道内広しと言えど中々ありません。
という内容の記事でした。最初書き損ねたと思いますが、
「晴天続きなのも釧路の特徴だと思います!」と2回目の記事で書き足しました。

そして、交通量の少なさの快適性をうったえかけた記事でした確か。。。

1512083

「花時計 化粧とれても 綺麗かな」
俳句にしてみました。真っ白な雪化粧が落ちても、花時計さんは今日も綺麗という、
幣舞橋から見えるこの景色に恋い焦がれる自身の思いを、雪化粧という季語にのせて
俳句です。字余りなので雪とっちゃってますけども。
何より写真で花時計がそんなに目立ってないという技術的問題点が。。。

1512084

「スッポンじゃありません!チョウザメですよ!」
これはMOO1階の展示水槽にいるチョウザメです。すでに調査済みなのですが、
当時の自分は「なぜ、チョウザメ?」となりました。
調べてみると、今年の5月に漁の定置網にかかったんだとか。
その昔、釧路川を含めた道内の河川にはチョウザメの遡上が確認されていたようなのですが現在、国内では絶滅しており、網にかかることは非常に珍しい事だそうです。
ちなみにロシアからのお越しになられたようなので「ぷーちゃん」と勝手に自分の中で名付けました。

1512085

「ご覧ください!カニです!」
前々から気になっていて、やっと撮影する事が出来たマリンキャッチャーさん。
先週、全国放送の深夜テレビでも紹介されてました。中にはカニらしき生物がワラワラと。

1512086

「ご覧ください!やっぱりカニです!」
おぉぉ。。。近くで見るとやっぱり毛ガニです。
水槽に入ったカニって北海道だとあまり珍しい光景ではないですが、UFOキャッチャーに
カニはちょっと見た事ないです。この記事を書くのに2回ほど見てますが、やっぱり珍しい。
1回300円、2回なら500円になります。とれれば非常に安い!

1512087

「そんなワケでやってみました!!」
そんなワケでやってみました。撮影しながらの挑戦なので結構大変でした。

1512088

「セイッ!!」
 
セイッ!!

1512089

「ヤァ!!」
ヤァ!!
結局、毛ガニはとれませんでした。。。これ以上は買った方が
でも、ちょっとおしかった気がします。テレビはとれてたんですけどね~。
次回は阿寒国際ツルセンターに行きたいと考えております。

北海道暮らしフェア2015

1512041

珍しく、記事作成が軽快な、どうもミワです。というのも、冬ネタの投稿の前に、
一つ忘れていた重要なネタがあったのです。
いや、忘れてはないんですけもね!灯台もと暗しとでも言いましょうか、
もう書いたつもりでいたとでも言いましょうか・・・というか、忘れてました。
正直なところ、
事務局目線ネタになりそうで、最初は見送ろうかとも思ったのですが、
あまり楽しそうな記事ばかりを乗せると、仕事をしてないように思われても困るので、
やっぱり、がんばるミワもお届けしようと思いました。

1512042

今回の東京会場は浅草は東京都立産業貿易センター台東館で行われました。
参加者も1300名以上を超え、釧路市のお問い合わせは例年通り大盛況。
今年8月にNHKの放送で釧路の長期滞在が取り上げれた時の反響が多く、「テレビで見た」とおっしゃって下さる方が多くいらっしゃいました。
こんな時まですっごぃ笑ってますが、釧路の情報はちゃんとお伝えしている様子ですよ!

DSC_0475

大阪会場は前回と同じ、京セラドームで行われました。
余談ですが、去年は野球のクライマックスシリーズが同じ日に行われてました。
今年は展示会が行われていたみたいですね。そして、台風が重なりがちな季節なのですが、今回はそれたみたいで良かったです。去年は自分だけ東京で足止めをくらいまっくすしりーずでした。

DSC_0491

大阪では会場奥のブースになってしまいましたが、たくさんの方に問い合わせをいただきました。
東京会場と比べると、
問い合わせの年齢層は少し下がり、移住・定住に関したお話。中古住宅や、就業についてのお問い合わせが多くありました。もちろん長期滞在のお問い合わせもたくさんいただきました。