釧路のお魚

こんにちわ!どうもミワです。
本日は自分の趣味も交えた、お魚についてのお話です。
北海道の雄大な自然の中で釣りが出来る。
これはある種ステータスのようなもので、言わば本州の釣人にとっては憧れの地なのです。
中でも道東は、道内屈指の有名な場所が多い地域です。
釣り方や魚の種類も豊富なので、今回は淡水魚(鱒)に絞ったネタをお伝えしたいと思います。
1601181
まず一枚目は、姫鱒(ヒメマス)です。場所は、弟子屈町の屈斜路湖です。
とある友人と行った時にオス(右)とメス(左)を同時にかけた時の一枚です。
ヒメマスの婚姻色と紅葉が相まって、とても綺麗ですねぇ~。
元々はサケ科なので美味しいです。刺身やフライなどの調理方法があります。
この2匹はちゃんと泳いで帰っていきましたけどね!いくら食いしん坊の自分でも
魚の恋路をジャマするほどではありません笑
1601182
続いては虹鱒(ニジマス)です!場所は同じく屈斜路湖です。
本来の虹鱒は茶色がかった黄緑色に赤いレッドバンドと呼ばれる横縞が入った個体が多く、そのままのニジ、レインボーと呼ばれる事が多いのですが、屈斜路の虹鱒は、
その美しさから「ダイアナ」と釣人からと敬称されています。道内広しと言えど、虹鱒のブランド化がされているのは屈斜路湖だけではないのでしょうか。。。美しいです。

外来種なので生態系に関して危険視される一面もある魚種なのですが、自分は好きです。
1601183
こちらは雨鱒(アメマス)になります。場所は釧路川水系です。
在来種で道東を代表する魚です。大きいものだと80㎝を超えます。
写真が水でぼやけて最悪の出来ですが、これでも60㎝ないくらいのサイズだったと思います。
この他にも、幻の魚と言われる「イトウ」の釣果報告も、結構聞きます。マボロシなのに笑
これも一重に、釧路(道東)の自然の雄大さを物語る要素であると思います。

あけましておめでとうございます。

1601151
皆様あけましておめでとうございます。
新年の挨拶が遅れまして申し訳ありません!どうも、ミワです。
年末年始に溜まった仕事に追われている最中、こんな会話がありました。
A推進員「今年は申年なので、撮って来て下さい。」
ミワ「えっ!? あっ、はい!」
というワケで、釧路市動物園に行ってニホンザルと愉快な仲間たちを撮影して参りました。
1601152
類人猿つながりという事でオラウータンのヒナちゃん!
自分を仲間だと思ったのか、見つけるなり動き回って色んな表情を披露してくれてとっても可愛いかったです。
1601153
「こうやって遊ぶのです!」
と言わんばかりに毛糸を使った遊びを披露してくれました。拍手をしてくれたり芸達者なヒナちゃんは愛嬌たっぷりです。
1601154
つづきまして、アムールトラのココア!もう寅年になってしまいますが、動物園の人気者なので良しとします!ココアは四肢に障害を持って生まれ、立つことも難しいと予想されていたそうなのですが、、、ご覧ください。
自分を餌だと思ったのか、見つけるなりすっと立ち上がり小走りで駆けよって来てくれました!
1601155
「食べますよ!」
ん~力強い立派な風格ではございませんが、障害を持って生まれた事を感じさせないのもココアの魅力一つなのかもしれません!
1601156
続いてみんな大好きシロクマさんの登場。彼の名はツヨシくん。給餌タイムイベントでの出来事なのですが、ちょっとしたハプニング!リンゴが檻にはさまってしまい、目の前にあるのに食べれないという事態が。。。「ヴぉおおー」と早く食べさせてくれと言わんばかりに、大きな唸り声をあげていました!自分と一緒で食いしん坊バンザイなようです。
1601157
「もっとエサください!」
1601158
さて皆さん、お待たせいたしました。釧路市動物園のトップアイドル ミルクちゃんです!
動きが人間くさいという事で人気を博しましたミルクちゃん。写真で表現するのは中々難しいですが
写真に収めてきましたよ!
1601159
「大丈夫ですかー!?」
最近のマイブームなのか、青いポリタンクを両手で繰り返し押す遊びをしてました。
まるで心臓マッサージをしているような動きです。長い事この遊びをしてました。
16011510
「疲れたので、寝ます!」
一通りポリタンクで遊び終わると、ゴローン。
まるで休日にやることがない人のような姿。人間くさいってこういう事も含まれるんでしょうか。。。笑
16011511
「!?」
今月のイチオシ、ニホンザルコーナーに戻ります。ちょうど給餌の時間だったのか、猿山会場はけっこうエキサティングしていました!撮る側としては少しじっとしててほしいのですが。。。
16011512
日が暮れて少し寒そうです。
16011513
よっぽど寒いのか、重なって暖をとる姿も。
まだまだいっぱい撮りましたけど、ちょっと載せきれません!
16011514
16011515
この他にも水生動物や、魅力ある動物がいっぱいいたましたがここでは紹介しきれないので、是非気になった方は直接足を運んでみていただいてはいかがでしょうか。
そんなワケで閉じ込められる前に、今年もくしろ長期滞在ビジネス研究会をよろしくお願い致します!