【地域学習講座】音別新八景探勝会

みなさん、こんにちは。事務局の高橋です。

最近釧路は本当に雨が多く、滞在されている皆様にとっては

過ごしにくい日が続いてしまっているかと思います。
天候が回復してくれるのを祈るばかりです。
ところで、先週の水曜日には音別へ新八景を見に行きましたので、
その時の様子をお伝えしたいと思います。
まずは、音別でソフトクリームを食べ、

1608272

いざ、音別川へ。こちらはアメマス釣りで有名です。
冬には丹頂が飛来するのですが、当日は現れず。
水鳥が羽を休んでいました。

1608273

つづいてふれあいの森へ。
当日はやまぶどうとすももが実っていました。

1608274

この奥地には小音別の滝があります。
当日は熊の出没情報があったために立ち入りできませんでしたが、
以前下見に行った時の写真を紹介します。

1608275

この奥に高速の音別横断道路があります。
工事の時にはクマタカの巣があったために工事が一時中断されたという
事例もあった場所です。
そして市街地へもどり音別の丘へ。
丘の上から、太平洋の海や、音別や釧路の市街地、JRの線路が見えます。
運がよければ阿寒富士なども見ることができます。
皆さん、ヒグマ出没注意の看板の前で写真を撮っております。
またこちらのさらに先には尺別の丘もあります。
こちらも今回は道が険しいため行くことはできませんでしたが、
以前下見で撮った写真を掲載しておきます。

1608276

近くにJRの線路を望めるため撮り鉄の方がよく訪れるそうです。
尺別の山側へ向かうと、以前炭鉱があった地区になります。
以前は音別は約1万人の人口だったとのことですが、炭鉱の閉山とともに
どんどん人口が減って今は2000人を切るそうです。
また、高齢化が進んでいるとのことで、ふきでつくるふき紙の普及のため
現在地域おこし協力隊を募集しているところです。
そして最後は馬主来湖へ。
皆さん読めますでしょうか?「パシクル」と読みます。

1608277

こちらは汽水湖のためしじみがよくとれる場所です。
こんな旅でしたが、みなさん久しぶりの太陽にリフレッシュできた旅でした。

野鳥保全活動に関する講演会2本立て

皆様こんにちは。事務局の高橋です。

釧路に3つも台風が到来するというびっくりの天気ですが、

滞在中の皆様もびっくりされているのではないでしょうか。

ところで雨が続く最中に開かれた北海盆踊りには「長期滞在倶楽部」として
長期滞在の皆様13名が参加されました。皆様とお久しぶりにお話しできてとても楽しかったです。
悪天候の中ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。1608221
ところで、この8月に私は野鳥保全に関するイベント2つに参加してきましたので
ご紹介いたします。
まず一つ目が、釧路市立博物館主催の講演会「水田は湿原である」
1608222
青森県の仏沼の水田や耕作放棄地に生息する世界的にも貴重な野鳥「オオセッカ」
の調査研究・保護活動されているNPO法人おおせっかランドの高橋雅雄様を呼び、
仏沼での野鳥保護活動について詳細を伺いました。
1608223
農業とオオセッカやトキなどの野鳥保全活動の両立によって野鳥を守りつつも
作物のブランド化にもつながったという話は釧路市の参考にもなるかと思いました。
また、先日猛禽類医学研究所にて「野鳥レスキュー講座」も受けてきました。
あいにく台風の後で施設はなんと停電でした。
1608224
救急処置や連絡方法など市民ができることをお伺いした後、研究所で行っている
救急医療・リハビリテーションについて詳細な説明を受けました。
そのあと手術室とリハビリテーション施設を見させてもらいました。
1608225
1608226
一見元気な大鷲のように見えますが、飛べないため野生復帰が難しい個体などが
おりました。もちろんリハビリして放鳥できれば一番ですが、こういう風に
野生復帰が難しくても繁殖活動やけがをした野鳥への輸血のドナーとして
の役割があると聞きました。
そんなわけで釧路市のイベント2つ紹介しました。
もしよかったらいろんなイベントに是非積極的に参加されてみて下さい。

【イベント】くしろ港まつり2016

みなさん、こんにちは。事務局です。

8月に入りここ2日間は最高気温「30℃」超えと釧路にしては
珍しい日が続いていますが、そんな中!
おかげ様で阪急交通社のくしろ長期滞在10日間ツアー
8月1日より今年最大の97名の参加を頂いております。
本当にありがとうございます。
1608051
100名弱の皆様を前にして、事務局1年目トリオも
あたふたしてしまいましたが、皆様の旅が良いものとなれば
嬉しいです。
ところで、おまちかね。さあいよいよ始まりました!
「くしろ港まつり2016」
 
5日は、先陣を切って
「くしろ大漁ばやしパレード」が
開かれました。
1608052
1608053
明日・明後日も同じように祭りが続きますので
私が長期滞在している皆様に是非押さえてほしい
主な期間中のイベントを掲示しておきます。
【8月6日(土)】
13:00~13:30 大漁旗パレード(MOO前・釧路川)
↑至近距離で、大漁旗のついた漁船の走る姿が見れる滅多にない機会です!
是非見てほしいです。
15:00~16:00 市民踊りパレード(北大通)
↑「長期滞在倶楽部」として、長期滞在の有志の皆さん、
道東シティプロモーションの長谷川さん、事務局メンバーが踊ります。
【8月7日(日)】
10:30~15:00 「渡し舟」
↑幣舞橋を下から眺めることができます。
釧路川河口をゆったりと進んでいくので癒し効果は抜群です。
10:45~13:30 いいっしょくしろ「平岸天神」がやってくる(北大通)
↑本州からいらっしゃっている方はご存じないかもしれませんが、
札幌の「よさこいソーラン祭り」で最多で大賞をとっているよさこいソーランを
代表するようなチームが釧路にきます。ぜひその群舞をご覧下さい。
14:00~16:00 「音楽パレード」(北大通)
↑小学生から大人まで様々なチームがブラスバンドやバトン、太鼓などの
演奏を披露してくれます。
———————————————————-
その他様々なイベントが期間中開かれておりますし、
露店も耐震岸壁横の緑地で開かれておりますので
(外部PDFに移動します。)
※駐車場やトイレが大変混み合いますので、
ご注意ください。
ではこの釧路の港祭り2日間楽しんでいきましょう。
事務局からでした。