コワーキングスペース『HATOBA』オープン

みなさん、こんにちは。
くしろ長期滞在ビジネス研究会事務局です。

本日は、新しく釧路市にオープンしたコワーキングスペースをご紹介します。

名称は「HATOBA」(ハトバ)。

場所は釧路市錦町5丁目、ユタカビル2階です。

運営している岡部貴之さんにお話しをお伺いしました。

事務局)こちらにコワーキングスペースを開こうと思ったきっかけは何だったんですか?

岡部さん)3年前から釧路市に長期滞在で来られている漫画家さんが、「涼しい場所で仕事をしたい。」とのことで夏の間釧路に来て働いていました。その方と話した際に「涼しいので他の仕事仲間も釧路に来たいと思っているが、みんなで仕事をするスペースが少ない。」と言われて「じゃあ作ろう。」となったのがきっかけです。釧路市はフリーのWi-Fi 環境が整備されている施設が少なく、カフェ等のWi-Fi 環境が整備されている場所も何件かありますが、知り合いがいたり、ざわついていたりなどで仕事に集中できない環境です。仕事も含めて釧路に来られている方にここでゆっくり落ち着いて仕事をしてもらえるのではないかと思います。

事務局)「HATOBA」は、ホテルや市役所、駅等の近くにあり、利便性も良いですよね。

岡部さん)そうですね、内装についても、個別テーブルの他大型テーブルも設置しておりますので、緊急の会議や商談に使ってもらうこともできます。

また飲食も自由で水素水・コーヒーメーカー、冷蔵庫も設置しています。

 

また、観光情報や飲食店情報、求人情報などをお伝えする情報コーナーも設けています。以前日本各地を旅行した経験があります。その時一般的な観光情報に掲載されているお店だけでなく、地元の方がよく行かれるような隠れ家的なお店も行きたいなと思っていたので、そういったお店を紹介できるようにしたいと思っております。

事務局)岡部さんは釧路にUターンされていたんですね。

岡部さん)はい、釧路出身、釧路育ちです。衣服関係の業界で8年ほど働いたのち、福島県に移住し、2年間住んでおりましたが、地元に帰りたいなと思うようになりました。やはり釧路にいる家族に何かあった時に飛行機などで数時間をかけて帰るのではなく、すぐ対応できる場所にいたいなと思い釧路に戻りました。一度釧路を離れ、戻ってきた経験から釧路を訪れる方の気持ちもわかるようになったと思います。ですので、外から見た釧路もわかりました。その経験を活かしコワーキングスペースに訪れる方の目線に立って釧路を訪ねる方に喜んでもらえるような情報の紹介も一緒にできればと思っております。

岡部さん)オープニングイベントということで市内のローカルメディアが企画する「フィールドノートパーティー」をこちらで行います。10月22日(日)、入場無料で市内のコワーキングスペース事業者が一同に集まるTALK LIVEや、南大通りにてハンバーガー専門店を開店準備中のeurekaさんのFOODや喫茶ボロンジのDRINKによる飲食ブースもできます。また浜中町で活躍中のGOOD DEKさんのライブも行います。入場無料ですので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

事務局)岡部さんありがとうございました。

運営者の岡部さんは街のいろいろな案内もしてくれる大変気さくな方です。市外・道外から来られた方はもちろん、市民の方も気軽に利用してみてください。

店舗名:HATOBA(ハトバ)

住所:釧路市錦町5丁目、ユタカビル2階

利用料金:2時間利用で500円。出入り自由。詳しくはこちら→研究会HPへ。

※一定の条件を満たしている方にコワーキングスペースの利用料金を助成する事業も実施しています。

詳しくはコチラ


発信元

事務局:釧路市黒金町7-5釧路市役所本庁舎2F市民協働推進課内
お問合せ先TEL:0154-31-4538
お気軽にお問合せ下さい。

※釧路市は国民運動「COOLCHOICE」に賛同しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です