釧路~白糠開通120周年 記念フレーム切手

釧路白糠間開通120周年を記念したフレーム切手が7月20日に登場します。

国鉄一般気動車標準色に塗装をしたキハ40形気動車や「スーパーおおぞら」などが掲載された切手となります。

「キハ22形国鉄一般気動車標準色」は、1959 年(昭和34 年)~1980 年(昭和55 年)頃までの約 20 年間、日本全国を走るローカル気動車の一般的な塗装として存在していました。そのため、「子供のころに見た!青春時 代に乗った!」と、ノスタルジーを感じ、楽しんでいただける塗装となっております。4月の周年イベントの際にお披露目となった列車です。

84円切手10枚のセットで、販売額は1,400円です。予約開始は、7月20日です。発売は7月25日となっています。釧路管内の全郵便局で購入できるほか、北海道の主要な郵便局でも取り扱いされるようなので、ぜひ記念にお買い求めください。

詳細は郵便局ニュースリリースをご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。