竹澤恭子&福田進一DUOリサイタルin釧路

竹澤恭子&福田進一DUOリサイタルin釧路
アーテイスト紹介文

オフィスアンからのお知らせです。

世界の主要オーケストラや指揮者らと共演してきたヴァイオリニ奏者の竹澤恭子さんが来釧します。

竹澤恭子さんは、3歳からヴァイオリンを始め、第51回日本音楽コンクール第1位、併せてレウカディア賞、黒柳賞を受賞しております。さらに1986年第2回インディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクールで優勝を飾られた方です。以来、“世界のKYOKO TAKEZAWA”として活躍されております。

今回はギタリストの福田進一さんと共演し、ピアソラのカフェ1930~ナイトクラブ1960や、ジュリアーニの協奏風二重奏曲イ長調Op.52などを演奏いたします。使用楽器は1724年製アントニオ・ストラディヴァリウスです。

福田進一さんは、1981年パリ国際ギターコンクールでグランプリ優勝し、以後約40年にわたり、ソロ・リサイタル、主要オーケストラとの協演や、超一流ソリストとの共演を続けています。また、2017年からウィーン・フィル元コンサートマスター、ライナー・キュッヒル氏との演奏活動をされています。

貴重な機会ですので、ぜひお聞き逃しなく!

<詳細>

・日時:2021年11月6日(土)19時開演

・場所:オフィスアン(松本邸) 釧路市緑ヶ岡6丁目14-15

・入場料¥4,000(当日¥4,500)

※チケット販売所

コーチャンフォー釧路店ミュージックコーナー0154-46-3303

オフィスアン(松本)0154-46-1370

・主催:オフィスアン(松本)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。