北海道移住・交流フェア2021のご案内

主催:一般社団法人北海道移住交流促進協議会
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

11月14日(日)に東京交通会館12階で開催される北海道移住・交流フェア2021に釧路市も出展いたします。

アフターコロナを見据えて、北海道への移住を検討してみてはいかがでしょうか。釧路市職員が、移住に関するさまざな情報を提供します☺(📷)

📷2019年の釧路市ブースの様子

移住、長期滞在ともに、よくご質問をいただくのが『冬の過ごし方について』です。くしろにはスギ・ヒノキが自生しておらず、澄んだ空気を吸うことができます。また、くしろは道内でも有数の「冬晴れのまち🌞」。雪が少なく、晴れた日が多いのが特徴です。写真やバードウオッチング🦅、 SL🚂、カヌー🛶など冬ならではのアクティビティも魅力のひとつです。冬の寒さを生かした”極寒キャンプ”といった新しい楽しみ方も広まりつつあります⛺⛄

Marsh & River ホームページより🛶 釧路湿原 冬のカヌー の様子
今年は1年ぶりに冬の滞在ツアーも催行されるようなので、
ぜひ冬の滞在もご検討ください☃

研究会が発行しているガイドブックでは”くしろの冬の生活”を紹介しています。郵送も承っておりますので、事務局までお申し付けください🙎

過去にご来場いただいた方から「まちの情報(お店やグルメなど)や子育てに関する情報を発信してくれると、実際にくしろで生活をするイメージがしやすい」とのお声をうけ、くしろ長期滞在ビジネス研究会 Facebookでは、さまざまな情報を発信しています。ぜひ、ご覧ください→ https://www.facebook.com/kushirolongstay/

🎀子育て世代の強い味方が 『Haport』さんです。釧路エリアの子育てお役立ち情報の発信を中心に子育て情報誌の発行、おさがり交換会などの企画など釧路ママコミュニティを運営するした市民団体です (2017年設立) 👶🎶

釧路de子育て情報ナビ『Haport』 | Facebook もぜひチェックしてください。

コロナ禍では、なかなか難しかった👥対面での移住相談会となります。お気軽にご来場ください。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から事前予約優先となっておりますので、下記特設サイトの事前申込フォームよりご予約くださいますようお願いいたします🐻🦊
北海道移住・交流フェア2021 | 2021年 11.14(日) (kuraso-hokkaido.com) 🔗https://www.kuraso-hokkaido.com/ijukoryu2021/

新型コロナウイルス感染防止策の一環として、会場内における滞在人数を管理するため入場を制限する場合がございます。ご来場の際は、手指の消毒、マスクの着用等の感染防止対策にご協力いただきますようお願いいたします。

当日は、すべての来館者に対し、 厚生労働省推奨の接触確認アプリ(COCOA)の登録を働きかけるとのことですので、ご来場の前にご一読ください。
▶新型コロナウイルス接触確認アプリCOVID-19 Contact-Confirming Application|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

💛みなさまのご来場をお待ちしております🤗💛

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。