2021秋「大人の家庭科&お気軽アート教室」💚はじめてのヒンメリ

みなさま、こんにちは。今回、北海道立釧路芸術館 の人気イベント「大人の家庭科&お気軽アート教室」に参加して「はじめてのヒンメリ」作りを体験してきました。

✨今回も希望者は開講前にギャラリー・ツアーに参加することができます✨

ヒンメリ(himmeli)とは、乾燥した麦藁を糸でつないで作る北欧の国・フィンランド伝統の飾りで、別名「光のモビール」とも呼ばれています。古くから太陽祭や、誕生祭の時などに用いられてきたそうです。🎄現在では、クリスマスの装飾品などに使われ”幸運のお守り”とされています。

ヒンメリの発祥は中央ヨーロッパと言われ、スウェーデンからフィンランドへと伝わってきました。
ヒンメリの語源はスウェーデン語の「ヒンメル」という言葉で、「空」「天」といった意味を持っています。

元々は寒冷な土地フィンランドでの豊作を祈願するためのものだそうです。
(🗾日本のしめ縄のようなイメージとのこと。日本と同様に焼き納めていたそうです)

冬至祭(ヨウル)は12月下旬に行われ、大きなヒンメリを作るほど翌年の豊作に恵まれるといわれていました。また、幸運と子宝を願って結婚式に使われることもあるそうです。

講師は児島舞さん。 AIRDO機内誌「rapora」や釧路管内の生活情報フリーペーパーfit で紹介されていたので目にされた方も多いのではないでしょうか。 素敵な作品の一部を紹介します。

Instagram / @himmeli_toivoa
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-12.png
問い合わせ/ toivoa314@gmail.com

作り方を紹介します☺

講師のKojima Maiさん
使用する麦もご自身で育てているそうです✨

材料

・藁(小麦、大麦、ライ麦など)
・細めのタコ糸または綿糸
・はさみ✂
・針 (ぬぐるみ用)

ヒンメリ用の藁は、手芸店などで買えることもありますが、店頭ではなかなか見つけられないかもしれません。藁の入手が難しい場合は、通販キットを使う方法も🎶藁、糸、針がセットになっていて便利です☺

作り方

① 3本の藁に糸を通して三角形を作り、頂点で結びます。

【Point】 隙間なくキュッと固結びしておくことで、形が崩れにくくなります。

② 2本の藁に糸を通し、頂点で結びます。 ひし形のような形が出来上がります。

【Point】 固結びする時は、ひもがたるまないように…三角形がピシッとするように結びましょう!「キツすぎず・ゆるすぎず・ぴったり!」を目指します。

③ ④⑤ ②の工程を繰り返して三角形を5個つくります。

⑥ 三角形が5個出来たら麦の中に糸を通します。

⑦ 持ち上げて立体的に、形を整えます。

⑤ 糸の処理をします。藁の中に糸を通し、三角形の頂点に向かって糸を出します。もう一本の糸も同様に処理します。

⑥  2つの三角形の頂点を結んで完成です 👏

完成したヒンメリがこちらです。私はタッセルをつけてアレンジしました。一番下のモチーフは”ストロースター”と呼ばれるドイツの麦わら細工です✬

🎄ヒンメリは年中飾っていただけるものですが、星形にアレンジをしたり、赤い毛糸のタッセルをつけるとクリスマスにぴったりとのことです💚

💎100円ショップなどで販売しているペーパーストローやタコ糸で代用することもできます。 カッターを使うと上手くカットすることができます。

ストローの場合は、太さでヒンメリの印象が決まります。大きな作品を作る場合は太いストローでも良いですが、小さなヒンメリの場合は細いストローの方が繊細さを出すことができます。ストローのデザインによっては、通した糸が見えてしまうこともあるので、細い綿糸や透明なテグスなど、ストローに合わせて糸を選ぶと良いそうです。

大小異なる大きさのものを作って重ねてみたり、たくさん繋げて飾ってみたりと好きなアレンジを楽しんでみてくださいね。 お子さんと一緒につくるのもおすすめです。冬休みの工作にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

次回はフランスの伝統工芸「カルトナージュ(Cartonnage)」に挑戦します🔥

現在 北海道立釧路芸術館 では 「羽生輝展」の後期展示 を開催中です。

会期中の主な関連事業を紹介します🎀

ギャラリー・ツアー 11/14(日)、11/27(土)、12/5(日)各日午後2時~

コンサート「クラシック・ギターの午後」11/20(土)午後2時~(約30分間) 出演:釧路ギター合奏団定員:20名(午後1時から受付にて整理券配布)

となりのミュージアム」スタンプラリー 11/27(土)~12/8(水)     会場:釧路市立美術館、釧路文学館、北海道立釧路芸術館

各事業の詳細は、芸術館SNS等でご確認ください☺🎨

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。