春の山菜

みなさんこんばんは。推進員のタカハシです。
先週いろいろな活動をしてきたのでちょっとづつお伝えしていきます。
まず釧路市民の春の楽しみといえば、「山菜採り」です。
待っていましたとばかり、5月6月は山に入って
様々な種類の山菜を採りに行きます。
1604201
この時期の道東の山菜の代表格と言えば、「アイヌネギ」でしょうか。
もう少し先になると、ヨモギやフキ、ワラビなども採れ出します。
 
 
私もさっそく先週山菜採りに行ってきました。
湧水が湧いたきれいな水辺でクレソンや、ふきのとうを
採ってきました。

まだ全体的に枯草が地面を覆っていますが、
ところどころ若葉が芽を出してきています。
ささやかに咲いていた唯一の野花がこちらです。
1604202
フクジュソウの花です。春一番に咲く花のためか、
 
福を招く縁起のいい花として福寿草と名付けられています。
 
小一時間ほど採ったのち、お昼ご飯はさっそく採ったばかりの山菜を
天ぷらにしてもらいました。
1604203
まだ、シーズンは始まったばかりです。
山菜採りは5月中旬ごろまで楽しめると思いますので、
是非春に滞在中の皆様、山菜採りも経験してみて下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です